A12-2/農産物流通・物流の2030年展望 ~コロナ後の未来を考える~

11月12日(木) 12:20~13:20

アグロ・イノベーション

農産物流通・物流の2030年展望 ~コロナ後の未来を考える~

公益財団法人流通経済研究所
農業・地域振興研究開発室
室長 主席研究員

折笠 俊輔

現在、農業生産者の高齢化に加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、その流通・バリューチェーンのあり方も問われている。また、トラックドライバー不足や手荷役の多さなどによる農林水産物の物流問題も顕在化してきている。こうした現状を踏まえ、IT化、DXの動きや、アフターコロナの流通事業者の動向、消費者の購買行動なども踏まえ、10年後の農産物流通と物流について展望する。

セミナーのご予約には、来場事前登録が必要です。

2021© Japan Management Association All Rights Reserved.