フローラル・イノベーション2020 展示会概要

フローラル・イノベーション2020とは

新たな付加価値を創出し、花の消費を拡大するための
専門展示会

日本の花き業界の「持続的な存続・発展」を支援するため、花き業界内の各流通フェーズ(種苗、生産、流通、小売、関連資材)における様々な製品、技術を集めた花きの新しい付加価値創出、ならびに、花き業界全体が抱える問題(気候変動、物流における人手不足、高齢化と後継者難等)への対応を、業界内外の英知を結集して考える場を目指します。

過去~現在がどうであるかよりも、「未来にどうありたいか」を共有できる場を作ります。

展示会場では、コロナ禍で変化した花のトレンドや、売れる花屋の秘密など、専門家によるセミナーを無料で聴講できます。

また、2000円で買える花のコンテスト
『機能性野菜・果物』知る絶好の機会 といった企画もあります。

ぜひご来場ください。

フローラル・イノベーション2020 開催テーマ

~ 花き業界存続の危機をどう乗り切るか ~
気候変動、人手不足、消費低迷への対応策

花き消費拡大への取組

  • 花き日持ち性向上対策の推進
  • ホームユース ~伝統的物日以外の需要の底上げ~
  • 花の提案イノベーション ~サブスク、エディブル、コスメetc~

気候変動に対応
~防災資材 防災事例紹介 プランティオの事例

サステナブルへの取組み
~SDGs MPS

花き輸送問題への取組み/働き方改革
~拠点物流センター・定期運行

花き輸出の取組み
~輸出仕様、MPS認証取得

グラフ
ロゴ群

花に関する消費動向

■ ホームユースの花 消費者が望むのは?

自宅で飾る花は30cm以下
花瓶の高さは25cm以下が70%

■ 花を購入する場面、購入する日

出展:2019年度 花に関する消費者動向調査(JFMA)

開催概要

会期 2020年11月11日(水)~13日(金)10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 青海展示棟
主催 一般社団法人日本能率協会
共催 一般社団法人日本フローラルマーケティング協会
入場料 無料
(ただし、来場WEB事前登録証持参が必要)
同時開催展 アグロ・イノベーション
鳥獣対策・ジビエ利活用展
野菜・果物ワールド
草刈り・除草ワールド
出展対象
  • 切り花
  • フラワー装飾・デザイン
  • 流通
  • システム・コンサルティング
  • 鉢・苗もの
  • 店舗什器・店舗商品
  • 研究団体
  • 関連資材

その他関連商品

商談
  • 新商品・サービスの仕入れ・選定
  • 新規提携先・取引先の開拓
  • 商品・サービス導入のための情報収集
  • 新しい需要喚起企画立案
来場対象
  • 花き業界全般(種苗、生産、輸入、卸売市場、仲卸、各種生花店、他)
  • 実需者(フラワー装飾技能士、フラワーデザイナー、他)
  • 花きに関心をお持ちの方・専門家

花きに関する製品・技術にご興味をお持ちの方、
是非本展にご来場ください!!

2020© Japan Management Association All Rights Reserved.